9月27日(日)14時より音楽集会「辻堂教会コンサート2015」が開かれました。 たくさんの参加者にお集まりいただき楽しい時を持てまして感謝です。

1部は教会のメンバーによるソロ演奏が中心でした。
・クラリネット 「子供の領分」より、 他
・ピアノ    「月の光」
・ホルン    「あまい涙」、他
・チェロ    「無伴奏チェロ組曲第3番より」
・声楽     「明日に架ける橋」、 他
「Lascia ch´ io planga 」 、他

2部は教会学校の生徒・先生・父兄のみなさんによる息の合ったトーンチャイムを楽しみ、その後会場のみなさんで室内楽の調べにのせてポピュラー讃美歌312番、その他を歌い、祝されたひと時を過ごすことができました。

一、いつくしみ深き 友なるイエスは、
罪とが憂いを  とり去りたもう
こころの嘆きを 包まず述べて
などかは下さぬ 負える重荷を
二、いつくしみ深き 友なるイエスは
われらの弱きを 知りて憐れむ
悩みかなしみに 沈めるときも
祈りにこたえて 慰めたまわん
三、いつくしみ深き 友なるイエスは
かわらぬ愛もて 導きたもう
世の友われらを 捨て去るときも
祈りにこたえて 労りたまわん
(日本基督教団出版局発行の讃美歌・讃美歌第二編より)

下記で讃美歌312番の音声を聞くことができます。(音量は各自のパソコンで調整願います)