2019年度聖句:御言葉を語る者は人に向かって語るので人を造り上げ励まし慰め、教会を造り上げます(コリントの信徒への手紙一14章3~4節)

初めての方も、ぜひ辻堂教会へお越しくださいkyoukai10-pc

辻堂教会は、日本キリスト教団(プロテスタント合同教派)に所属しています。その中でも横浜開国以来伝わりますメソジスト教派の伝統を汲むプロテスタントのオーソドックスな教会です。

毎週、日曜日の10時30分から始まる礼拝にはじめて出席される方を歓迎します。
赤ちゃんも、お子さまもご一緒に礼拝に出席できます。気になる方には、母子室もあります、気軽にご相談下さい。
車椅子で出席される方もバリアフリーになっていますので安心です。(自動車の駐車スペースもあります)

過去の主日礼拝の牧師説教(音声)は、本画面右側の「カテゴリー」の「説教(音声)」をクリックすることで聞くことができます。ルカによる福音書の講解説教は2017年3月5日よりはじめております。

お知らせ

2019年8月25日礼拝のご案内

2019年8月25日 聖霊降臨節 第12主日
説  教 :『 魂の再建 』
説 教 者:近藤 勝彦 牧師  (東京神学大学名誉教授)
説教紹介 :愛は人を著しく変容させ、社会制度を高貴にし、文化に魂を入れ、全世界をあたたかく親しみのある世界にする流動的な力であり、愛の力はいつでも憎悪の力より強いのです。
ハーバード大学 ソローキン『社会変革理論』

🎤2019年8月18日礼拝説教『信仰がなくならないように』(約33分)

講解説教シリーズ ルカによる福音書 22章 第4回
説教者 : 白鳥 彰 牧師
聖 書: ルカによる福音書 22章31~34節

2019年8月18日礼拝のご案内

2019年8月18日 聖霊降臨節 第11主日
説 教 :『 信仰がなくならないように 』
説 教 者:白鳥 彰 牧師
聖 書 :ルカによる福音書 22章31~34節
説教紹介 :私は日が照ってなくとも太陽があることを信じます。
私は独りぽっちでも愛があることを信じます。
私は神さまが何も答えてくださらなくとも神とともにいることを信じます。
(第二次世界大戦 ドイツ ケルンの地下室で  ユダヤ人のはしりがき)

🎤2019年8月11日礼拝説教『絶えず私と一緒に』(約28分)

講解説教シリーズ ルカによる福音書 22章 第3回
説教者 : 白鳥 彰 牧師
聖 書: ルカによる福音書 22章24~30節

2019年8月11日礼拝ご案内

2019年8月11日 聖霊降臨節 第10主日
説 教 :『 絶えず私と一緒に 』
説 教 者:白鳥 彰 牧師
聖 書 :ルカによる福音書 22章24~30節
説教紹介 :『アンネの日記』は1942年6月12日から始まっています。13歳の誕生日に
贈られた日記帳にアンネ・フランクは心の内をつづりました。 「あなたならこれまで
誰にも打ち明けられなかったことを何もかもお話しできそうです。どうか私のために
大きな心の支えと慰めになってくださいね。」 そのような方がだれにでもあるのです。

アーカイブ
PAGETOP
Copyright © 日本キリスト教団 辻堂教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.